悪質なロト詐欺には気をつけろ!

ロトの詐欺

ロト6やロト7は毎回高額当選を排出しており、一獲千金を狙って購入している人が多い。

「高額当選したい」「一度でいいから1等を当てたい」だれもが思う。

そんな気持ちを利用してあの手この手でお金をだまし取るのがロト詐欺だ。

振り込め詐欺グループはロトサイトまで手を広げ、当選番号を匂わせ高額な会員登録料や情報料を請求し全く当たらない数字を提供して膨大な利を得ている。

そこで今回はロト詐欺にどのような手口でだまされてしまったか調べてみた。

詐欺は言葉巧みに様々な手を使い忍び寄ってきます。

自分は大丈夫と思う人も安心は出来ないので、ぜひ見ていただきたい。

検証!ロト詐欺が使う手口はこれだ!

ある日「当選番号を知っている」や「絶対に当たる」などと書かれた電子メールが送られてくる。

ほとんどの人は広告のようなこんなメールは無視するが、ロト購入者にとってはとても心にささる言葉で非常に興味深いので思わず開いて見てしまう。

その内容を読んでいるうちに信ぴょう性が高く感じ、当たる気がしてつい連絡してしまう。

するとすぐに返信が届き「限られた人にだけ当選番号を教える」と言い、さらに「あなたは間に合いました」と、そう言われると自分は多数の中から選ばれたと思い安心感さえ覚える。

そして経費がかかるとの理由で高額な情報料を請求され、持ち合わせていない場合は分割払いを勧められる。

冷静になっていればそこで「ん?変だ」と気づくだろうが、その時には「このチャンスを手にしなければ」との思いにかられ、高額当選すればその位の金額を払えるという考えが浮かび、そうして相手のペースに乗せられ払い込んでしまう。

払い込みが完了し先方で確認が取れると、肝心の当選番号は送られてこない…

あるいはメールで番号が送られて来てさっそくその通りに購入し、抽選結果を確認してみるとさんざんな結果に愕然。

「そんなバカな」と思った頃には後の祭りで、その時に自分が詐欺にあったことに気づくのだった。

このようにロト詐欺は、親切に対応してトークで信用させ高額な料金を支払わせるよう仕向け、1度でも利用するとうまいことを言い続け何回もお金をだまし取ろうとする。

その他にも、当選番号を予測するソフトを開発と称し高額な値段で売りつけたり、高額当選番号をエサに特別会員を勧め高い料金を要求したりと色々な詐欺を行ってるので気をつけなければならない。

ロトの抽選はインターネットで中継しており、厳正でなおかつ公正に行われて事前に当選番号がわかるなんてことはない。

宝くじ関係者を知っているので当選番号を教えてもらえるなどと言って、情報を売る詐欺もあるが、当選数字は抽選が終わるまで誰にもわからないし、関係者であろうが知るはずがない。

だから「当選番号がわかる」、「当選番号を教える」とか、「絶対に当たる」など語っているところは詐欺だと思った方がいい。

このようなメールや電話、ダイレクトメールは無視した方が賢明だ。

インターネット上でもロトサイトを利用する人にとって悪質な詐欺サイトに遭う危険度が増してきて、詐欺の高度な手口に惑わされ、健全なロトサイトとの見極めが難しくなっている。

悪質サイトの中には、高額当選は出ないが4等や5等の当選が出る場合があるため非常に判断しづらい。

一獲千金をを狙うあまり、やみくもに手を出すと詐欺サイトの網にかかりやすいので、ネットの情報を参考にするなどして、優良サイトを見つけることが当選の近道だ。

 

近年では、ロト当選の詐欺に限らず色んな商品や投資話をエサにして、警察を装ったクレジットカードや銀行カード番号を聞き出す詐欺も多発し、テレビ番組でも取り上げられている。

その番組の中で実際の手口を再現し、電話に出てしまったらどう対応したらいいかも検証されてるので、もしその番組を見ることが出来るならば参考にするのもいい。

とにもかくにも返信しない、電話に出ないが一番良いには違いはないが、もし万が一返信、または電話に出てしまってお金を請求されたら、警察や専門機関に相談して判断をしてもらうのもいい。

ロトによる詐欺の手口はまだまだあるが、今回はその中の一部を取り上げてみた。

ほんの少例だがこんな詐欺があると頭に置き、少しでも詐欺被害を減らすことが出来ればと思う。

 

 

こういった詐欺と対極にある優良オススメサイトが
ジェネシス億万ロトだ。

検証時の実績も口コミ・評判も申し分ないので、きっと高額当選にたどり着けると思う。








 







 

コメント