【幸運】宝くじを買いそびれたら次回の抽選で大当たり!2.2億円ゲットした米国女性

宝くじ関連の話題

もうびっくりである。

世の中には持っている人もいるらしい。

 

あるアメリカ人女性の話が入ってきたのだが、

なんと宝くじで時間に間に合わず買いそびれ、

誤って次回のくじを買ったら当選してしまったそうなのだ!

それで当選金は2.2億円である。

 

今回は買いそびれても当選した、

幸運な米国女性の話をご紹介したい。

まさかまさかの大当選!エリザベス・ジョンソンさんのお話の概要

今回の話の主人公は、

アメリカのノースカロライナ州在住の40代女性、

エリザベス・ジョンソンさんである。

宝くじを購入する経緯などについてお伝えしたいと思う。

期限がずれて大当たりした話

彼女は、2021519日の夜の抽選に合わせて、

宝くじのパワーボールを購入しようとしていた。

しかし直前であったため、

時計が遅れていたのだろうか、

それとも回線のズレが影響したのだろうか、

その日の締切である午後957分を1分経過していたのだ。

つまりその当日発表のクジは買えずに、

次回の3日後発表のくじを買ってしまったのだ。

 

パワーボールは自分で数字を選ぶタイプのクジであるため、

仮に本来買おうとしていたクジで大当たりしていたら目も当てられなかった。

彼女は一生後悔したことだろう。

 

しかし買いそびれた上に、

2億円を超える当選を果たしてしまったのだ。

彼女には幸運の女神でもついていたのだろうか。

エリザベス・ジョンソンさんが購入したクジとは?

彼女が購入したクジである「パワーボール」だが、

日本でいうロトやナンバーズと同じ、

数字選択式の宝くじである。

 

1から69の数字が書かれた白い玉があるのだが、

その該当数字を5つ選択する。

さらに1から25の数字を描かれたパワーボールに該当する数字を1つを選択する。

非常に多くの数字の中から選ぶことになるため、

すべてが当たる確率は29,200万分の1と超低確率だ。

 

さらにジャックポットと呼ばれる、

キャリーオーバーもあるため、

1,000億円を超えるような当選金が発生することも!

 

エリザベス・ジョンソンさんはパワーボールが当たらなかったが、

白玉の5つの数字すべてが当選!

ここで100万ドルの当選権利を得た。

彼女が幸運だったのが、

事前に賞金が跳ね上がるパワープレーのオプションを購入していた事だろう。

そのおかげで賞金額が2倍の200万ドルになったのだ!

パワーボールを購入したい?その方法とは?

パワーボールは世界的に見ても高額当選を連発させるクジである。

購入したいと考える方が出てきてもおかしくないだろう。

ただ、日本で購入するのはご法度なので注意したい。

 

一方でアメリカに行ったついでに購入すること自体は問題ない。

ただわざわざアメリカのクジを購入しに、

高い航空チケット代を支払うのは馬鹿らしいだろう。

 

そこでおすすめしたいのが、

ロトブックメーカーだ。

宝くじの当選番号を予想しベットすることになる。

もし当選していたら、

当選金と同じ額がもらえるというものだ。

 

通常のブックメーカーと同じシステムであり、

違法性もないので安心して欲しい。

 

※必ずお読みください

当サイトではアフィリエイト広告などの広告を掲載している可能性がございます。
昨今問題となっている過大広告や宣伝とならないよう配慮してコンテンツ作成しておりますので何卒ご理解いただけますと幸いです。

宝くじ関連の話題
【ロト詐欺サイトに騙されるな!】

コメント