「スキマの時間をお金に変えよう!」が危険な情報商材である理由

詐欺・悪徳・怪しい事例

「スマホがあれば誰でもできる!」
「未経験でも安心!」
「作業時間1日10分~」
「スマホの簡単操作で効率的に収益化!」

以上の宣伝文句で利用者を募っているのが、情報商材の「スキマの時間をお金に変えよう!」である。

簡単な作業でお金を稼ぐことができるとのことで、試してみたいと感じた方もいるだろう。

しかしこの「スキマの時間をお金に変えよう!」は危険な情報商材である。

利用しても宣伝通りに稼げることはなく、ただお金だけを消費する可能性が高いので手を出さないのが吉である。

当サイトでも調査を行い、「スキマの時間をお金に変えよう!」の真相に迫った

 

「スキマの時間をお金に変えよう!」の概要

まずは「スキマの時間をお金に変えよう!」がどんな情報商材なのか解説する。

いくら稼げるのか?

この情報商材は、1日10分~のすきま時間で「月1万円~月300万円」の収入アップを謳っている。

作業内容によって稼げる金額にかなりの差が出るようだ。

稼ぎ方は?

オプトインアフィリエイトという種類のアフィリエイトである。

オプトインアフィリエイトとは、簡単に言うと、広告を紹介し、それを見た人がメールアドレスを登録することで報酬が発生するものです。

具体的にはアフィリエイトタグ(どの広告を経由してきたかがわかるようになっているコード)を使って飛んで行った先のサイトで広告を見た人がメールを登録すると、報酬が発生する仕組みです。

一件300円とか、500円とか1000円とか。高いスーパーアフィリエイターになると1件3000円や、スタート時に1万円の報酬が設定されることもあります。1件メールアドレスを登録するだけで、この報酬を得ることが出来る、本当にすごい仕組みです。

引用:マネー現代

「スキマの時間をお金に変えよう!」の運営側は、仲介のような形でお金が稼げる案件を利用者に紹介して報酬を得ている。

したがって、「スキマの時間をお金に変えよう!」が稼げる情報を独自に提供しているわけではないのだ。

もちろんオプトインアフィリエイト自体に違法性はないが、すぐに稼げる仕事ができると思って登録した側からすれば拍子抜けだろう。

利用までの流れ

まずはライン登録が必要となる。

副業アドバイザーなる女性を友達に追加すると、すぐにメッセージが届く。

さらにそのメッセージで、もう一つ別のラインアカウントを友達に追加するよう要求してきたのだ。

この時点でもう親切ではない。

仕方なく別のアカウントも友達に追加すると、今度は適正審査へと誘導される。

この適正審査に合格してようやく(誰でも合格できるようになっている模様)、副業の案内が届くようになる。

 

私が確認した副業案内には参加枠があった。

参加枠を確保するために数千円から数万円の初期費用がかかり、支払いを求められる。

自分が作業をして報酬を得ることが目的であるのに、その案件の参加枠にお金を支払わなければ作業できないという仕組み自体がもうおかしい。

危険な情報商材と判断して、ここで調査を切り上げさせてもらった。

 

「スキマの時間をお金に変えよう!」が危険な理由

この情報商材が危険だと判断できる明確な理由を3つ挙げておこう。

①初期費用がかかる

前述の「参加枠を確保するための費用請求」である。

「スキマの時間をお金に変えよう!」で紹介される案件の多くで初期費用の支払いを求めてくる。

(案件によってか相手によってかは分からないが)初期費用がまちまちで基準が不透明である点も気になる。

私の場合は3,000円の初期費用だったが、ある人は2,000円、またある人は2万円で案内が届いていたようだ。

どんな仕事内容かも具体的に知らされないのに、いきなり初期費用を求めてくるのもおかしな話である。

②海外の会社が運営している

特定商取引法の記載は以下の通り。

販売者名:Blue Triangle Limited
運営責任者:Ng Man Hin
所在地:RM C21,10/F.,21Ma Tau Wai Road,Hung Hom,Kowloon,HK
電話番号:03-5942-0622
メールアドレス:info@jobworklife.com
営業時間:10時〜20時(⽇曜定休)

電話番号は東京のものだが、所在地は香港となっている。

日本であれば安全・海外であれば危険、と一概に決めつけることはできないが、傾向として海外の住所であれば利用者は詳細を調べることが難しくなるので、都合が悪くなればとんずらしてしまうケースが多い。

③信頼できる口コミなし

実際に「スキマの時間をお金に変えよう!」で稼ぐことができたという口コミは探しても探しても見つからない。

当サイトのように調査を行っているサイトもあったが、詐欺認定しているところが多く低評価である。

一番肝心な客観的な利用者の実績がないのに宣伝文句を鵜吞みにして利用するのは、海図を持っていないまま海に出るようなものである。

 

以上の3つから、「スキマの時間をお金に変えよう!」は危険で稼げない商材ということができる。

 

当サイトは、宝くじ予想サイトに加え一般的な情報商材についても調査を行い、悪質被害・詐欺の撲滅を目指している。
さらに「危険なサイトや情報商材は分かったが、結局何を使えば稼ぐことができるのか?」という問いの一つの答えとして、優良の宝くじ予想サイトの利用を推奨している。
ここでは口コミ評価の高い宝くじ予想サイト一覧から、直近の当選実績が著しい「フロンティア」という宝くじ予想サイトを紹介しておこう。

 

フロンティア
フロンティア公式サイト

●調査結果:約844万円の当選
●無料会員登録【受付中】/毎週無料予想あり
●メールアドレスだけですぐに利用可能


当サイト最新の調査にして過去最高の当選額(ロト6の2等)を出したモンスターサイト。無料有料・宝くじの種類を問わず予想の精度が高レベルなので、期間限定キャンペーンを使いながら賢く当選をいただこう。

→→今すぐ無料登録する←←

 

コメント